2018年7月修了生N・Kさん(50代女性)

2018年7月修了生N・Kさん(50代女性)
420時間総合コース修了。
現在、京進ランゲージアカデミーの
グループ校にて非常勤講師としてご活躍中。

日本語教師を目指したきっかけ、養成講座を勉強しようとした目的を教えて下さい。

アメリカに住んでいた時に友人の紹介で、3か月後に日本に赴任が決まっているアメリカ人に日本語を教えたのですが、
いざ教え始めると、母国語なのに知らないことが多すぎて、本当に申し訳ないことをしたと、本当に後悔しました。
帰国後、ボランティアセンターで日本語を教え始めましたが、やるなら本腰をいれなくては。という気持ちが強くなり、養成講座に通い始めました。

京進ランゲージアカデミーの養成講座を選んだ理由はなんですか?

ネットで養成講座一括史料請求をして、7校のパンフレットを読みましたが、何となくですが、違うなあという印象でしたので、もう一度ネットで調べ、3ページ目で京進ランゲージアカデミーを見つけ、説明会の予約をしました。
説明会は大勢の人が集まるのかと思いましたが、私ひとりで、2時間以上かけて丁寧に、親身に説明してくださり、少人数で授業を進めていくというところに魅かれて、決めました。

どのようなスケジュールで通学されましたか?

土日 午前クラス、午後クラスを約8か月

養成講座を受ける前、不安だった点、心配だった点、それは、解消できましたか?

はたして、私にできるのだろうか。という漠然とした不安がありました。
ですが、授業が始まり、1回目、2回目と回を重ねていくうちに、先生方との信頼関係も築け、いっしょに勉強する仲間たちと励ましあううちに、不安が少しずつ消えていきました。

京進ランゲージアカデミーの養成講座を受けて良かった点はどこですか?

少人数制だったことです。先生方との距離も近く、質問もその場で解決でき、座って聴いているだけの講座ではなく、学生側の発言量が圧倒的に多かったので、教室はいつも活気があって、笑い声も多かったです。また、時には、先生と一対一の授業もあって、少人数制の良さを満喫させてもらいました。さらに、事務方や主任の先生とのコミュニケーションも頻繁でいつも親身に相談に応じていただきました。

修了後の進路や目標を教えて下さい。

将来、日本に住むか、アメリカやヨーロッパに移住するのか、娘の仕事次第ですので、どこの国へ行っても、授業計画から、教材選び、ひとりで全てこなしながら、日本語を教えられるようになりたいので、なるべくいろいろな教育現場で経験を積みたいと思っています。

もっと詳しく