公式ブログ「夢を実現するステップ」

修了生インタビュー

事務局の櫻田&大木です。

京進ランゲージアカデミーの日本語教師養成講座では、

3月末で2回目の修了生が誕生しました。

 

そこで今回は、修了生のKさんの感想を掲載いたします!

Q420時間を終えてみていかがでしたか?

A 去年の4月末から受講を開始しました。

長いようで短い、あっという間の時間でした。

同じ時期に入学した受講生の皆さんは、年齢や職業、国籍など想像以上にバラエティー豊富でした。

また、学習内容は、難しいところもありましたが、全体的に好奇心を維持して最初から最後まで学習を継続できました。

 

 

Q 京進ランゲージアカデミーを選んでよかったことはなんですか?

A  講師の先生と受講生の距離間が近く、なんでも質問しやすい雰囲気でした。

講義中に先生から質問されることが多く、頭をフル回転させて受講できました。

理論の授業では座学だけでなく、実際に習った教授法の体験ができて楽しかったです。

そして、理論の授業も実技の授業も実際に自分が日本語教師になった時に活かせるように

授業が工夫されていたと思います。

講師の先生方も授業を教えてらっしゃる現役の先生方が多かったので、

自身が授業をするイメージをしながら講義をきくことができました。

 

 

Q 今後、得た資格をどのように活用していくご予定ですか?

A   春から週1コマ新宿の日本語学校で授業を担当することになったので、

学んだことを活かしたいと思います。

そして、将来的に(60~70才位)になったら、シニアボランティアなどで、

海外で日本語を教えながら、悠々自適に暮らしたいと思います。

 

4月から新しい年度が始まり、新しい留学生を迎えました。

留学生たちは異国の地に一人で来るわけですから

希望に胸躍らせながらも不安な気持ちも当然あります。

そんな不安を少しでも解消してあげられる存在になりたいですね。

 

日本語教師はたくさんの人と出会えて、

出会った人の成長を見ることができる、とても素敵な職業ですね。

 

 

京進ランゲージアカデミー日本語教師養成講座

事務局 櫻田・大木

 

2018.05.01

  • 公式ブログ 夢を実現するステップ
  • イベント・相談会情報